名古屋医工連携インキュベータ

独立行政法人中小企業基盤整備機構中部本部

期間
2021/03/26 ~ 2022/03/31
展開ステージ
Expansion
施策の対象
起業希望者/学生/研究者 スタートアップ スタートアップとの連携希望者/スタートアップ以外の企業
施策の内容
アクセラレートサービス/経営支援 オフィススペース提供

Who/Target

施策の対象

・主として医工連携・ライフサイエンス分野で、大学の研究成果 あるいは大学との共同研究・技術指導等により、新規事業を行おうとする企業(個人も可)
・自らの研究成果をもとに起業を計画している大学の研究者等
・大学の研究者等が設立したベンチャー企業
・大学等の研究成果をもとに事業を行っている、あるいは起業を計画している個人、ベンチャー企業、中小企業、大企業内ベンチャー
・大学の研究者等と共同研究を実施、あるいは技術上の指導を受けている個人、スタートアップ、中小企業、大企業内ベンチャー
・起業あるいは第2創業を目指して大学の研究者等との連携を希望する個人、スタートアップ、中小企業

What/Needs・How

施策の内容

医工連携・ライフサイエンス関連ビジネスの育成を応援するインキュベータ。都心に位置し、ライフサイエンス・医工連携分野に対応可能なウエットラボ(実験室)を中心とした賃貸施設で、生化学実験(バイオセーフティレベル2(BSL2)/P2レベル実験室(P2))が可能である。

常駐するインキュベーションマネージャーが、会社設立、ビジネスプラン作成支援、大学等との連携、販路開拓、資金調達支援、技術的問題解決、薬機法に関連する独立行政法人医薬品医療機器総合機構(PMDA)への相談等をサポートし、経営・技術両面から目標達成を強力にバックアップする。

さらに、名古屋市からの賃料補助があり(最大で30%。ただし要件あり)、起業時における初期投資コストを抑えたビジネスの展開が可能である。



【お問い合わせ先】

名 称:名古屋医工連携インキュベータ

電 話:052-744-5110

ウェブサイト:https://www.smrj.go.jp/contact/nalic/index.php


お問い合わせ

Aichi-Startupについて、政策パッケージについて、ステーションAiについてなどまずはお気軽にお問い合わせください。